CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
にほんブログ村 グルメブログ スローフードへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
ARCHIVES
CATEGORIES
【会社概要】
ふるさと海士は、「日経スペシャル ガイアの夜明け」でも特集された「島風便」製造元のCAS凍結センターと海士乃塩の製塩を行う海士御塩司所のふたつの製造部と、菱浦港にあるキンニャモニャセンター内の産直市しゃん山・レストラン船渡来流亭・特産品販売島じゃ常識商店の3店舗の販売部からなる会社です。
【CAS凍結センター】
★業務概要:「日経スペシャル ガイアの夜明け」で紹介された旬感凍結CAS凍結システムを活用して、隠岐近海産の魚介類を中心とした商品の製造を行っています。★主な商品:白いか・岩がき「春香」・シマメ(スルメイカ)・緋扇貝・サザエ・炊き込ご飯・グラタン・ドリアなど。
【海士御塩司所】
【海士御塩司所】 海士乃塩・Salann Oki・山椒塩・鰹節塩・ハイビスカス塩・唐辛子塩などを製造しています。
MOBILE
qrcode
<< 【寿】あまのおせち誕生! | main | 〜島風便〜 隠岐汽船欠航!突然の朝どれ白いか!結果はwin・win!! >>
〜島風便〜 人口減少!でも海士町の産直市場「しゃん山」は右肩あがり!

日本農業新聞(11月17日)記事より!
JAファーマーズマーケット(農産物直売所)の2009年度の売上額が・・・2007年度の前回調査に比べ3割上回ったことがJA全中とJA地産地消全国協議会の調査で分かった。・・・
・・全中は「中国製冷凍ギョーザ事件などから、消費者の国産農産物への関心が高まった。生産者の顔が見える直売所に安心を感じているようだ」と分析する。
・・経営安定のために必要な販売戦略を聞いたところ「品ぞろえ」が重要と答えたのが最も多い9割、次いで「品質」(8割)、「イベント開催」(6割)だった。
・・全中は直売所の売上を伸ばすポイントとして「直売所の認知度を高めるためにも、イベントを開くなど地道なPR活動が大切だ」とアドバイスする。

海士町の産直市場「しゃん山」は、定番の生鮮野菜!海士町の米!こじょう味噌!漬け物!特産品!(海士乃塩、福来茶等)新しい食!手作り弁当!惣菜の日!屋台村!等々町内産へのこだわり。品揃えと品質向上にプラス、イベント性のある企画により人口減少の中でも5年間で1.3倍に成長!

新しい企画が次々に登場!
定番の生鮮野菜!                                        
 

2010111909260000.jpg

入荷〜販売!入念にチェックするカリスマ店長!※次は何を仕掛けるか?

※奥は、こじょうゆ味噌、海士乃塩、福来茶などの特産品!

ショーケースはCAS旬感凍結「島風便」2009秋登場!
離島通販】島風生活
2010111909260001.jpg

新しい食へのこだわり!新商品を持ち込む生産者!
火曜日は惣菜の日!2010春登場!
手作り弁当がいっぱい。
2010111909250000.jpg

そして、本日登場!【寿】あまのおせち。
 海士町産素材を使った地産地消おせち。
 




株式会社ふるさと海士 奥田和司








| 商品情報 | 17:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック