CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
にほんブログ村 グルメブログ スローフードへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
ARCHIVES
CATEGORIES
【会社概要】
ふるさと海士は、「日経スペシャル ガイアの夜明け」でも特集された「島風便」製造元のCAS凍結センターと海士乃塩の製塩を行う海士御塩司所のふたつの製造部と、菱浦港にあるキンニャモニャセンター内の産直市しゃん山・レストラン船渡来流亭・特産品販売島じゃ常識商店の3店舗の販売部からなる会社です。
【CAS凍結センター】
★業務概要:「日経スペシャル ガイアの夜明け」で紹介された旬感凍結CAS凍結システムを活用して、隠岐近海産の魚介類を中心とした商品の製造を行っています。★主な商品:白いか・岩がき「春香」・シマメ(スルメイカ)・緋扇貝・サザエ・炊き込ご飯・グラタン・ドリアなど。
【海士御塩司所】
【海士御塩司所】 海士乃塩・Salann Oki・山椒塩・鰹節塩・ハイビスカス塩・唐辛子塩などを製造しています。
MOBILE
qrcode
<< 〜島風便〜“どんとこい”朝どれ「白いか」9月最終決戦!”どか〜ん”と大漁の前に“くるくる回る”「白いか島風干し」をまとめて製造します。 | main | 〜島風便〜“どんとこい”朝どれ「白いか」9月最終決戦!今夜は凪だ!海士町の“白いか漁師さん” “弾んで”出漁するようです。 >>
〜島風便〜島根県・松江駅にあるレストラン「八雲路」に「島風便」の幟が!「寒シマメ肝醤油漬け」のようだ!
島根県・松江駅にあるレストラン「八雲路」

今朝発見!
入口には隠岐・海士町からお届け!「島風便」の幟がありました。

2011092508270001.jpg

もちろんCAS凍結「島風便」・・・!
2011092508260000.jpg
下段右が「島風便」メニュー!

メニューは鳥取県
米子駅「グリル大山」に続け・・・隠岐のイカ醤油漬け丼定食!CAS凍結「寒シマメ肝醤油漬け」ですよ〜・・・!
2011092508270000.jpg

こだわり製法はコチラ!
http://furusato-ama.jugem.jp/?eid=324
寒シマメ!


待合席の隣がレストラン「八雲路」です。是非一度お立ち寄りください。


Oister For Oister(オイスター・フォー・オイスター)が「被災地の中小企業の事業環境の復旧に貢献された中小企業の取組」として中小企業のホームページで紹介されました。

http://furusato-ama.jugem.jp/?eid=705

◇海江田経済産業大臣より表彰状をいただきました。

 

 


〜やまけんさんの記事「海に囲まれた島だからこそ、ここにしかない食べ方がある。それがガラパゴス性だ」“こじょうゆ”は食のガラパゴスの代表的味である!〜

http://furusato-ama.jugem.jp/?eid=674

こじょうゆ味噌 

 

 

隠岐・海士町からお届け!お取り寄せは【離島通販】島風生活。

http://www.shimakazelife.com/


「いわがき春香」はコチラ!

特大!いわがき春香【殻付き丸ごと凍結】

「朝どれ白いか」刺身用開きはコチラ!
朝どれ白いかお刺身用中サイズ

「朝どれ白いか」丸ごと凍結はコチラ!


「隠岐牛」はコチラ!

井上さんの厳選・幻の隠岐牛 サーロインステーキ
※□の結晶は「サランオキ」



「海士町ブランド4点セット」はコチラ!
隠岐・海士町ブランド4点セット

http://shimakazelifetencyou.blog47.fc2.com/blog-entry-146.html

 

「寒シマメ肝醤油漬け」はコチラ!
50gPと100gPがあります。



「ひおうぎ貝」丸ごとCAS凍結!はこちら


「白いか島風干し」はコチラ!


「こじょうゆ味噌」はコチラ!



「白いかフライ」はコチラ!

白いかフライ

「寒シマメフライ」はコチラ!

寒シマメフライ

「あじフライ」はコチラ!

「いわがきご飯の素」はコチラ!


 ■島風生活。店長ブログはコチラ!

http://shimakazelifetencyou.blog47.fc2.com/

 

■島風生活。広報誌「島風通信」はコチラ!

http://shimakazelifetencyou.blog47.fc2.com/blog-entry-142.html

 

 

株式会社ふるさと海士 奥田和司

| 商品情報 | 15:02 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック